社会福祉法人 ふろんてぃあ|北海道札幌市

Q&A

登園について

登園・降園について
9時までに登園して下さい。防犯のため9時に玄関を施錠します。以降16時まで施錠しておりますので、9時から16時の間に送迎される方は玄関のインターホンをご利用下さい。遅刻または欠席のご連絡は、9時までにお願いします(時間に遅れますと給食人数の確認に手間取るなど、保育全体に影響が出ることがあります) 
休園日について
休園日 … 日曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
保育園は学校や幼稚園のように毎日必ず登園しなければならない施設ではありません。普段お忙しい保護者の方がお休みの日にお子さんと一緒に時間を過ごす事は、とても良いことです。お子さんと触れあう時間を大切にして、成長を感じる時間として下さい。
延長保育について
18時から19時までの間が延長保育となります。通常の保育時間を超えて保育が必要な方が時間外保育(延長保育)の対象となります。
延長保育は登録制となっておりますので、事前に「延長保育利用申込書」を園にご提出下さい。申込用紙は事務所に用意しておりますので、必要な場合は保育士等にお申し付け下さい。なお、延長保育利用申込書は毎年更新になります。

園の生活

給食について
乳幼児の食事は、生涯の健康にも深く関わり、健やかな発育・発達に欠くことのできない重要な要素であることを念頭に、毎日おいしい食事作りを目指します。
素材の持ち味を生かし、だしをしっかりとり、塩分・糖分を控えたうす味にしていきます。また、子どもの成長に合わせ、食材の切り方・固さ・盛り付け・適温給食を心がけて、給食を提供していきます。
完全給食について
本園では全年齢に対して、主食をご用意しております。
本来、認可保育園での3歳以上児の給食は副食のみとなっており、ご飯やパンなどの主食はご家庭からお持ち頂くことになっていますが、温かいものをおいしく食べてもらいたいという思いから、本園では3歳以上児にも主食を提供する「完全給食」を行っております。
アレルギーの対応について
乳幼児期には特定の食品に対して、発疹や痒みなどのアレルギー反応を示すことがあります。食品の除去をご希望の場合はお申し出下さい。
食品の除去をご希望される際は、「食物アレルギー対応食申込書」のご提出が必要になります。また、添付書類として「食物アレルギー対応食の申請に対する主治医意見書」、「食物アレルギー食対応確認表」の提出も合わせて必要になります。
安全・防災・災害時の対応について
安全チェック表に基づき、定期的に園舎内外の安全の点検をしています。
毎月避難訓練を行います。万一の場合に備えて冷静に集団行動(避難)ができるよう訓練します。
プライバシーの保護について
保護者と職員の電話番号は公表致しません。
第三者から保護者の方の職場やご家庭についての問い合わせがあっても、園から回答することは一切ありません。
お子さんの登降園に関する問い合わせに関しても、ご家族以外にお答えすることは一切ありません。